フォトスポット: アイスランド 美しきあおい氷河

フォトスポット: アイスランド 美しきあおい氷河

アイスランド の絶景です。

他のフォトスポットの記事では街の名前をタイトルに入れているのですが、ここはなんていう街なのかわからず、国名を入れました。

 

撮影地はこちら。

(地理座標系:64.048046, -16.180682)

 

ヨークルスアゥルロゥン(Jökulsárlón)という氷河湖です。

氷河湖というのは、氷河が土壌を削り取ったり、氷河によって岩石が運ばれて積もったりしてできた湖です。

ここに到着した時、言葉を失いました。

 

本当に同じ地球なのか・・・!?

 

アイスランド

 

アイスランド は北海道と四国を足したぐらいの面積の島国で、ぐるっと一周まわりました。

アイスランド に到着してから壮大な自然の絶景に驚きの連続でしたが、ここは一周まわった中でもトップクラスの絶景でした。

日が陰り始めほんのり空がオレンジがかっていたこともあり、透き通る湖に浮かぶ氷のあおさがひきたっていました。

こんなに青いあお、見たことがない。言葉にするのが難しい(もともと語彙力がないのは置いておいて)。

 

優雅に泳ぐアザラシちゃん、こんな美しい世界に住めるなんて羨ましい限りです。

 

アイスランド

 

ただあおいだけではなく、黒く土や砂がついている部分もあり、ありのままの自然が感じられます。

落ちている氷を拾ったら、ガラスかのような透明度でした。

 

アイスランド

 

自然のパワーをひしひしと感じられる場所でした。

たしか、ここについたのは滞在4日目、ほんの4日で虜になってしまいました。

他にも、滝や山・地層など、日本では見ることができないような壮大な自然の絶景がここにあります。

好きな国はたくさんありますが、間違いなく今の私のNo.1 アイスランド です。

 

わたしが アイスランド に行ったのは9月の上旬だったので、朝晩はかなり寒いですが、日中は涼しいぐらいの気温でした。

9月〜3月頃がオーロラを見ることができる時期と言われていますが、9月だと寒いのは嫌だけどオーロラを見たい人にはぴったりの季節かなと思います。

温泉に浸かりながらワインを飲みながらオーロラを見るなんていう贅沢なことができちゃう可能性もあります。

 

アイスランドで絶対泊まりたいホテル!10選【トリップアドバイザー】

 

わたしは暑いのにはめっぽう弱いですが、寒さにはわりと強い方なので、いつか、真冬にだけ見ることができる、氷の洞窟と呼ばれるヴァトナヨークトル氷河を見に行ってみたいと思っています。

 

Ice caving under the Vatnajökull Glacier, Iceland

 

スカイスキャナーの航空券比較

 

アイスランド への行き方ですが、わたしが実際に通ったルートを格安で 地球一周 するルートを考える〜プロローグ〜でご紹介しています。

日本から東に向かって出発し、西側から帰ってくる地球一周ルートで、飛行機やバスなど移動にかかる費用はなんと格安の13.8万円でした。

決して怪しい方法ではなく、LCCを乗り継いだというただそれだけの話です。

この氷河湖以外にもたくさんの絶景がありましたので、ぼちぼちブログで紹介していきます。

時間が取れる方、ぜひ行ってみてください。本当にオススメです!

 

=====コンサルティングサービス始めました=====

実際に行ってみたいと思った方、一緒にプラン作りませんか?

超弾丸コースから周遊コースまで、ご相談に乗ります。ぜひご覧ください!

 

ヨーロッパ個人旅行のプランニングをお手伝いします 世界遺産・グルメ等、やりたいことができる街を提案します東南アジア個人旅行のプランニングをお手伝いします 世界遺産・グルメ等、やりたいことができる街を提案します