フォトスポット: フィレンツェ 塔からドゥオモを眺める

フォトスポット: フィレンツェ 塔からドゥオモを眺める

イタリア・ フィレンツェ の絶景をお届けします。

フィレンツェ はイタリアの中部・トスカーナ州の街です。

ドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)は街のシンボルとして親しまれています。

フィレンツェ は、中学生ぐらいの時に見た、竹野内豊さん主演の「冷静と情熱のあいだ」という映画の舞台になっており、いつか行ってみたい!と思っていた街であります。

 

撮影地はこちら。

アルノルフォの塔(Torre di Arnolfo)はシニョリーア広場南東にあるヴェッキオ宮殿内の塔です。

■アルノルフォの塔入場チケット:10€(約1,300円)

■アルノルフォの塔+ヴェッキオ宮殿のセット券:14€(約1,820円)

詳細及びチケットの購入はこちら

 

フィレンツェで絶対泊まりたいホテル!10選【トリップアドバイザー】

 

ドゥオモが見えるビュースポットはいくつかありますが、中でもここから見るドゥオモは抜群です。 近すぎず遠すぎず、さえぎるものもなく、全貌が綺麗に見えます。

 

個人的に、 フィレンツェ は夕方が最も綺麗だと思っているので、ぜひここからの夕景を見ていただきたいです。

アップにして撮ってもいい感じです。 ドゥオモの壮大さが感じられます。

フィレンツェ

壁の穴やら金網やらをつかって、隙間から覗くように撮っても、面白い写真になります。

firenzefirenze

 



フィレンツェ には日本からの直行便はありませんが、ロンドンやパリ・アムステルダムなどを経由して空路で行くことができます。

が、せっかくならばベネチアやローマなど周辺の都市も一緒に行けるといいかな〜と思います。

 

周遊のモデルプランはこちらの記事で紹介しています。

tripnote:世界遺産めぐりを楽しむ!イタリア7泊9日周遊コース

 

飛行機移動も良いですが、車窓からの景色を眺めながらの電車の旅もなかなかいいものです。

電車のチケットは、当日でも空きさえあれば駅で買えます。

有人カウンター・券売機の両方でチケットは買えますが、もちろんやりとりは英語です。

 

空席の心配&英語の心配がある方は、↓のバナーのRAILEUROPEの日本語サイトから事前購入ができます。


 

=====コンサルティングサービス始めました=====

実際に行ってみたいと思った方、一緒にプラン作りませんか?

超弾丸コースから周遊コースまで、ご相談に乗ります。ぜひご覧ください!

 

ヨーロッパ個人旅行のプランニングをお手伝いします 世界遺産・グルメ等、やりたいことができる街を提案します東南アジア個人旅行のプランニングをお手伝いします 世界遺産・グルメ等、やりたいことができる街を提案します