マイ ベスト レストラン イン ザ ワールド「 MADglad 」

マイ ベスト レストラン イン ザ ワールド「 MADglad 」

大袈裟な感じのタイトルにしてみました、マイ ベスト レストラン イン ザ ワールド「 MADglad 」

tripnoteでも紹介したのですが、デンマーク・コペンハーゲンにあるお店です。

 

 

tripnoteの記事はできるだけきっちっとした文章で書くことを心がけているのですが、ブログではゆるっとふわっと、書きたいことを書きたいように書いています。ので、あえてブログにも書こうと思います。

 

 

MADglad は、超超超物価が高いデンマークの中でも超超超物価が高い街・コペンハーゲンにある、救世主のようなレストランです。

ノルウェー・オスロ→スウェーデン・ヨーテボリと、北欧を北から南に下ってきていまして、ずっとずっとずーっと、とにかく物価が高くて高くて。。。

約1週間、キオスクとかスーパーのパンとか食べて凌いでおり、夕食時に到着したAirbnbでありがたくボロネーゼを恵んでいただいたのが唯一の暖かい食事でした・・・(どんだけ)

 

 

そう、「MADglad」に出会うまでは・・・

 

 

見つけたきっかけは、ありがちですが、【TripAdvisor】です。コペンハーゲン→レストラン→お財布に優しい で探すと、10位ぐらいに出てきます(2018年9月現在)。

 

前述の通り、オスロからしばらくロクなものを食べておらず、いくら食にあまり興味がない私でも、流石にストレスが溜まっておりました。。さらにコペンハーゲンを最後に北欧を旅立つので、できれば北欧らしいもの・スカンジナビア料理・デンマークの伝統料理を食べたいな〜、でもお金ないなー、とモヨモヨ(モヤモヤ?しょぼしょぼ?)していました。

そこで、検索条件に「スカンジナビア料理」を追加しました。すると、MADgladが1位に出てきいます(2018年9月現在)。

口コミを見てみると、どれも高評価で「野菜中心」の文字が。

 

何を隠そう、私、肉より魚より野菜派です。サイコーすぎる!!

しかもビュッフェ、パンばっかで常に空腹だったので、これまたサイコーすぎる!!!!

見つけてすぐ行きました。

 

場所は、コペンハーゲン中央駅から南へ7〜8分歩いたところです。わたし歩くのめちゃくちゃ早いので、もしかしたら10分ぐらいかかるかもしれません。

 

MADglad

 

まずはランチです。

 

平日のランチ(11:30〜15:00)は35DKK、約600円です。コペンハーゲンの有名観光地:ニューハウン周辺のランチの相場が3,000円前後と、恐ろしく高いのに対し、ここは日本のビュッフェでもなかなかない、600円。。。

ファンタスティスク!!(デンマーク語で素晴らしいという意味)

 

ビーガン向けのビュッフェですが、ちょっとだけ肉料理もあります。

この日の肉料理はビーフシチュー的なものでした。良い。とても良い。

 

そしてお野菜のビュッフェ。デンマークの家庭料理がずらっと並んでおります。めっちゃカラフルで可愛い!野菜そのものが色鮮やかなので、カラフルでも毒々しさはまっったくありません。

 

野菜不足で、もうめちゃくちゃ野菜を欲していたので、感動通り越して泣きそうになります。

 

素材の味が美味しいのはもちろん、味付けがどれも最高です。特に、美味しかったのが、このカラフルな料理達の中で、ずば抜けて地味な見た目のお料理。

 

MADglad

 

わかりますか、下の右から二番目です。ぱっとしないんです、この中にあると。でも本当に美味しくて、黄色の入れ物抱えて一人で全部食べてしまいたいぐらい。。。

あんまり食べ物のこと詳しくないんですが、ひよこ豆的なお豆を潰して、コンソメ的なお出汁風のもので味付けされています。と思います。笑

 

他のも全部全部ぜーんぶ美味しかったです。

人参のラペ、もともと大好きなのですが、ここの人参のラペは甘酸っぱさに人参の青ーい味(これがまた良い)にレーズンのほんのりした甘さが合わさって、サイコーです。語彙力なくてすみません。

 

MADglad

 

何回も書いていますが、どれも、見た目も味もベリーグッドです。お皿に盛ってもベリーグッドです。どんなに盛り付けが下手でも、バエる写真撮れちゃいます!!

 

MADglad

 

あまりに美味しくて、ランチを食べた数時間後、今度はディナーしに行ってしまいます。平日のディナー(16:30〜21:00)は60DKK・約1,050円です。

そして、翌日、コペンハーゲンを発ってバンコクに行く前、またランチしに行ってしまいます。土曜日だったのですが、12:00〜20:00まで一律で50DKK・約850円です。

ほんの2泊3日の間に、3回も行ってしまうという中毒っぷりです。

 

MADglad

 

野菜盛りも、バエます(お肉もあったのですが、お肉乗せた皿写真撮り忘れました)。もうバエるとか言わないのかな?

上手に盛ろうとか1ミリも考えてなかったのですが、料理それぞれが綺麗な色なので、いい感じに盛れてしまいます。

 

コペンハーゲンで絶対泊まりたいホテル!10選【トリップアドバイザー】

 

お店の内装も、ギャラリーのような感じで素敵なのです。

 

MADglad

 

開店時間に行ったので、一番乗りでした。写真には誰も写っていませんが、続々とお客さんがやってきて、すぐに、ゆったり目に座って満席になります。

わたしのようなTHE観光客もチラホラいますし、わたしのようなお一人様もチラホラいますが、近くに住んでいる風のファミリーや、マダム達の方が多いかな、という印象です。いかにも観光客向けのお店よりも、地元民に愛されるお店の方が好きなので、その点もサイコーです。

 

 

・超超超物価が高いコペンハーゲンで、キオスクのパン2個+ジュースぐらいの値段でビュッフェが食べれてしまう

・パスタやピザではなく、デンマークの家庭料理、しかも野菜中心でヘルシー

・地元民で賑わっている

・料理から店の内装までカラフルで可愛い

 

長々とそしてダラダラと書いてきましたが、おすすめポイントをまとめるとこんな感じでしょうか。

 

デンマーク行かれる方、是非ともマイ ベスト レストラン イン ザ ワールド「MADglad」、行ってみてください。

すぐ近くにあるおすすめのBARの記事もよかったら。

 

tripnote:☆デンマーク・コペンハーゲン☆世界中で愛される「Mikkeller」のビールを楽しもう