フォトスポット: リスボン 大聖堂の前を駆け抜けるトラム

フォトスポット: リスボン 大聖堂の前を駆け抜けるトラム

ポルトガル・ リスボン の絶景です。

 

ポルトガルは、行った人みんなが「よかった!」という、満足度の高い国のようです。

フォトスポット: ポルト オレンジに輝く橋でも書きましたが、私にとってリスボンは、子供の頃のちょっとした思い出がある都市です。

 

実家にあるディズニーの絵が書いてあるボードゲームの中に、すごろくで世界の都市を周る的なものがはいっていまして、そこで初めてポルトガルの都市「リスボン」の存在を知りました。

子供の頃だったのですが、たくさんの都市の名前が書いてある中で、しりとりで「リスボン」をつかったらまけちゃうな〜という理由でなんとなく頭に残っていました。リスボンに実際に到着した時、ついにやってきた!と長年の夢がかなったかのような気分になりました。「長年の夢」ではなかったのですがね・・・。

 

と、こんなちょっとした思い出です。

 

さて、撮影地はこちら。

(地図座標系:38.709757, -9.133654)

 

リスボン大聖堂の前の何気ない道ですが、この道はトラムが頻繁に通るので、シャッターチャンスがなんどもやってくる、そんなところです。

 

昼間もいいのですが、夜に少しシャッタースピードを1/30とかぐらいにして撮影すると、トラムが微妙にブレて?動いて?、静かな夜に躍動感のあるトラムが走る写真が撮れます。

 

リスボン

 

ただ、手振れすると全体がブレてわけわかんない感じになっちゃいますので、三脚があると良いと思います。

と、言っておきながら、ワタシ三脚をホテルに置きっぱにしてしまったので、そこらへんのポールに無理やり固定して撮りました。笑

アップにしてよくよくみるとちょいブレてる気もしますが、ご愛嬌ということで。。。


リスボン リスボン

 

リスボンで絶対泊まりたいホテル!10選【トリップアドバイザー】

 

トラムを際立たせるなら、ちょっと緑がかった色に加工するorカメラの設定で調整するとよりレトロな雰囲気になります。

 

あるある、な話なんですが、特に待ってないときはびゅんびゅんトラム通ってたのに、カメラかめて待ってるとなかなか来なかったりしませんか・・・笑

これはここに限った話ではなく、流れ星とか、動物が振り向くタイミングとか、そういうのでもありますよね・・・笑

 

流れ星や動物ほど気まぐれではないので、気長に待ってみてください。

 

リスボン の他のフォトスポットは以下の記事で紹介しています。

tripnote:★ポルトガル・リスボン市内&近郊★フォトスポット7選

 

ポルトガルは縦に長い国で、縦断するのがおすすめです。

私はリスボン→コインブラ→ポルトの3都市に行きましたが、カラフルな傘の道で有名なアグエダや、カラフルなストライプの家が可愛いアヴェイロなどなど、立ち寄りたい街がいっぱいあります。

時間があれば、のんびりと電車orバスの旅を楽しんでみてください。

 

↓の記事でリスボン→コインブラ→ポルトのモデルルートご紹介しています。

tripnote:◎ポルトガル◎初めての個人旅行に!ポルトガルの7泊9日周遊コース

 

 

=====コンサルティングサービス始めました=====

実際に行ってみたいと思った方、一緒にプラン作りませんか?

超弾丸コースから周遊コースまで、ご相談に乗ります。ぜひご覧ください!

 

ヨーロッパ個人旅行のプランニングをお手伝いします 世界遺産・グルメ等、やりたいことができる街を提案します東南アジア個人旅行のプランニングをお手伝いします 世界遺産・グルメ等、やりたいことができる街を提案します