格安で 地球一周 するルートを考える〜プロローグ〜

格安で 地球一周 するルートを考える〜プロローグ〜

「 世界一周 」と「 地球一周 」は違う、と個人的に思っています。

 

私の勝手な考えですが、

世界一周は時間をかけてたくさんの国を周り、文化や絶景に触れること。

地球一周は地球という球体の周りをなんでもいいからとにかく一周回ること。

<日本→中国→韓国→日本>みたいなルートでも一周回ったといえば回ってるのですが、気持ちの上では日本を出て西に進んだら東から帰ってきたいかな、と。気持ちの問題で、決まりはないので曖昧です。

 

以前、世界一周をしようと考えたことはあったのですが、ちょっとびびっちゃったりなんかして断念してしまいました。が、先日図らずして地球一周は達成しました。

図らずして」と書いたのは、アイスランドに行こうとして激安価格でいろんな国に立ち寄れるルートを考えまくった結果「図らずして」一周回ってしまったからです。

 

約3週間かけて回ったのですが、都市間の移動にかかる飛行機&バス代はなんと、138,000円でした。

 

大阪⇄フランクフルト間を往復しただけでも、そのぐらいかかっちゃいます。

それを考えると、地球一周というと何十万何百万もかかるイメージありませんか?

 

では、なぜ地球一周がこんなに安いのか?

 

理由はLCCを駆使したからです。

 

その時のルートはこちら。

  • 大阪→(香港で乗り換え)→サンフランシスコ 香港航空 58,000円
  • サンフランシスコ→レイキャヴィク(アイスランド) WOWair 20,000円
  • レイキャヴィク→オスロ(ノルウェー) Norwegian 11,000円
  • オスロ→ヨーテボリ(スウェーデン)→コペンハーゲン(デンマーク) Flixバス 4,000円
  • コペンハーゲン→バンコク Norwegian 30,000円
  • バンコク→大阪 AirAsia 15,000円

 合計:138,000円

(バンコク滞在時にラオスに2泊しにいったが、 地球一周 には関係ないルートなので除外しました)

 

 

このルートで行くと、

地球一周した達成感(?)とともに帰国することができます。

 

LCCを駆使してと言っときながらオイって感じになっちゃうのですが、WOWair・Norwegian・AirAsiaはLCCで、香港航空はLCCではありません。笑

ですが、自分のスケジュールにあっていたこと、その日のサンフランシスコ行きの最安値だったこと、香港での乗り継ぎ3時間の間に飲茶でも食べようかという気になったことから、香港航空を利用することに決めました。

 

あくまでこのルートは、激安価格でいろんな国に立ち寄りながらアイスランドに行くルートとして考えたものです。

時期や日によって航空券の値段は変わるので、もっと安く行ける可能性もありますし、もっと高くなる可能性もあります。

立ち寄りたい国が違えば、全然違うルートでも、同じぐらいか、さらに安くで行けちゃう可能性もあります。

 

次回以降の【格安で地球一周するルートを考える】で、どんなルートがあるのか、書いていこうと思います。

 

=====コンサルティングサービス始めました=====

実際に行ってみたいと思った方、一緒にプラン作りませんか?

超弾丸コースから周遊コースまで、ご相談に乗ります。ぜひご覧ください!

 

ヨーロッパ個人旅行のプランニングをお手伝いします 世界遺産・グルメ等、やりたいことができる街を提案します東南アジア個人旅行のプランニングをお手伝いします 世界遺産・グルメ等、やりたいことができる街を提案します